人気ブログランキング |

バベル & ろう

昨年見た映画の中で衝撃的だった作品のひとつに「バベル」があって、何が衝撃的だったかというと、やっぱり「ろう者」の女子高生のある風景が描かれていたっていうこと。脚色とかしたんだろうとか憶測はあるけれど、実際菊池凛子以外の役者は実際のろうの方々が演じていたと聞いて、すばらしいとおもった記憶がある。

でも、昨日深夜のドキュメンタリーをぼ~っとみていたら、こんな事を知った。

「バベル」のろう者のテクニカルアドバイザーを担当している女性Aさんのコメント(概略)

 バベルにろう者の役を本当のろう者に演じさせる事に感動して、仕事をひきうけました。
 でも、初めての上映会を、演じたろう者やや仲間と見てショックを受けました。
  
 メキシコのシーンもアメリカのシーンもモロッコのシーンも字幕があったのに、日本のシーンだ 字幕がなかった。ろう者は日本のシーンのセリフは全く理解できなかった。
 悲しかったし、とてもショックだった。

その時私も同じくショックをうけた。
確かに、日本語の字幕がなかったら彼らはわかるはずがない。そして、あらゆる日本映画には
基本的には字幕が付いていないということに気がついた。
だからろうの方たちは、日本のアニメも日本の映画も基本的には映像でしかソレを知りえていない。

日本は障害者の方たちに優しい国になってきたと勝手に思っていた。
点字ブロックはあやゆる道路や施設についているし、段差のないバリアフリーも普及してきた。
でもまだまだなんだ、と思い知らされた。

2011年には地デジに完全に切り替わる。地デジになれば、字幕放送も多くなるし、ろうの方にももっと快適なようになるんだろうと思う。

補足ですが、バベルの日本語の部分はろうを支える方の懸命な活動により、日本語のシーンにも日本語字幕がついたものが上映されることになっている。
by reikapi | 2008-01-31 13:56 | ホビィ


東京の真ん中で働くOL☆毎日の出来事日記 ☆可愛いもの☆新しいもの☆美味しいもの☆楽しいこと☆キラキラしたものがスキ


by reikapi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

☆Reikapi関連リンク☆

カテゴリ

全体
ムービー
アニマル
フード
ホビィ
銀座
ワーク
コスメ&ビューティー
サプライズ!
ファッション
スポット
未分類

以前の記事

2013年 03月
2012年 11月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
美容・健康

画像一覧